スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

テスト


テスト

スポンサーサイト
  1. 2013/06/04(火) 10:51:15|
  2. あれこれ日記♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いちごの石けん

いちごの石けん

こちらも以前仕込んだいちごの石けん
もう少しピンク色が濃いほうが良かったかな?
でも香りはいちごそのまんま

友達の子どもちゃんにあげたんだけど
とっても気に入ってもらえましたよ

本当にいちごのいい匂いがするから
「食べられません」の注意書きは必須です

いちごの石けん
  1. 2008/08/16(土) 11:39:12|
  2. 手作り石けん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

インドハーブ石けん

インドハーブ石けん

以前、仕込んだインドハーブ石けんが
ようやく、程よい硬さになったので
包装しました

こうやってキレイに包装してラベルをつけると
なんだか嬉しくなります

  1. 2008/08/16(土) 11:34:09|
  2. 手作り石けん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

インドハーブ石鹸を創る!

もう2週間くらいも前のことですが(汗
久しぶりに石鹸を仕込みました
まずは

「べサン・ノニ・フェニュグリーク石鹸」
べサンには、しみやそばかすを取り除いて美白効果があるといわれ、
ノニには肌のキメを整えるといわれ
フェニュグリークは肌に栄養を与えると言われています^^
べサンノニフェニュ石鹸



続いて、
「ニーム石鹸」
この石鹸は、ニキビ肌用に創りました。
ニームには抗菌・滅菌作用があります。
ニームパウダーは入浴剤として大さじ1杯バスタブに入れると良いらしいです^^
ニーム石鹸



そして最後に
「ジャスミン石鹸」
ジャスミン・ハイビスカス・フェニュグリーク・シカカイ・アムラ・ローズなどが
バランスよく配合されています^^
ジャスミン石鹸


この梅雨の季節は解禁までの管理が難しいです
ジメジメジトジトの毎日で
石鹸までがジメジメしているような感じです
質の良い石鹸が出来るかが心配な今日この頃です

  1. 2008/06/22(日) 23:10:21|
  2. 手作り石けん
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

はちみつ梅ジュースを作る!

梅酒1


今年もこの時期がやってきました
とってもいい梅です

この梅を使って毎年ジュースを作ります

まず、梅を洗って新聞紙の上にあげてよく乾燥させます。
そして、ヘタをとり、つまようじでプチプチと十か所位刺して
梅のエキスが十分にでるようにします(たぶん)

梅酒2


そして、ガラスの密閉瓶に梅を入れます。
ここで私は砂糖ではなく、はちみつを使います
それも、正真正銘の純粋なはちみつです
それを、梅が浸かるくらいまでたっぷりと注ぎます

はちみつには、
「老化防止」
「疲労回復」
「整腸作用」
「貧血改善」
などなど、良いこと尽くめです

美容効果でいうと
保湿作用、殺菌作用もあり
はちみつでパックしたり、
唇がカサカサするときは
リップ代わりに塗ったり
「唇パック」なんかしても
とってもいいんですよ~

梅酒3


あらら
はちみつが足らない

くれぐれも梅がヒタヒタになるようにはちみつを入れます

こうして、数か月、暗く涼しい場所に置いておきます。
ときどき、瓶を振り振りします。

とっても簡単でしょ

夏には、飲めますょ

ミネラルウォーターや(水でもいいんだけど)ソーダで割って
いただきます
これがとってもとっても美味しいのです
もちろん、梅の実も食べられます

夏のお風呂上りに、一杯の梅ジュースと
一粒の梅をかじる
ささやかな、私の夏の楽しみです

本当に美味しいんだから
  1. 2008/06/11(水) 09:19:07|
  2. あれこれ日記♪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。